「 決済 」 一覧

仮想通貨における決済とは、ある仮想通貨を他の価値のあるものに交換することを指します。

仮想通貨の決済には大きく、以下の3つの方法が考えられます。

1.仮想通貨(アルトコイン)を別の仮想通貨に交換する
2.仮想通貨を日本円などの法定通貨に交換する
3.仮想通貨をビックカメラなどの販売されている商品に交換する

また、もう1つ大きな特徴はその決済にかかる時間です。

ビットコインなどでは、決済を確定するためにProof of Work(POW)による承認作業が必要で約1時間の時間が必要とされています。

一方で、DASH、Stellar、OmiseGO、NEOなどのように高速な取引を実現した仮想通貨も存在します。

アイオータ(MIOTA)

仮想通貨アイオータ(IOTA:MIOTA):IoT(モノのインターネット)の小額決済用仮想通貨

2017年はその将来性を買われ、大きく値を上げた仮想通貨がたくさんありました。 今回ご紹介するアイオータ(IOTA:MIOTA)もそのひとつで、なんと上場後に一気に500倍以上の値を付けます。 一時は ...

オミセゴー(OMG)

日本人が作ったオミセゴー(Omise Go:OMG)が東南アジアのルールを変革!?

2018/04/28    ,

日本人が作った仮想通貨であるオミセゴー(Omise GO:OMG)が注目を集めています。 数多くある仮想通貨の中でも、日本人が作った仮想通貨があることを知っている人は少ないのではないでしょうか。 現在 ...

ステラ(XLM) リップル(XRP)

仮想通貨ステラ(Stellar:XLM) 〜個人向け決済通貨の仕組み〜

ステラという仮想通貨をご存知でしょうか。 ステラとは、リップルという仮想通貨を基にして開発された仮想通貨です。 リップルが企業間での取引を対象にしているのに対して、ステラは個人間での取引が対象とされて ...

ビットコイン(BTC) ビットコインキャッシュ(BCH)

ビットコインキャッシュ(Bitcoin Cash:BCH)はビットコインの兄弟?競合??

2017年に大いに盛り上がった仮想通貨ですが、その道のりは平たんなものではありませんでした。 特に、8月にはビットコインそのものが分裂してしまう!という事態を引き起こしていたのです。 そのとき生まれた ...

Copyright© 仮想通貨メディア Coin City(コインシティ) | ビットコインからアルトコインまでを徹底解説 , 2018 All Rights Reserved.